2018年7月13日金曜日

続・ゴーヤチャンプルー!

こんにちは!FG-Spaceの草(くさ)です!

あいさん、七夕行ったのか~…私の地元はこのFG-Spaceがある茅ヶ崎なので、平塚には電車ですぐなのですが、どうも人混みが苦手で…
ここ近年七夕になかなか行けてない(泣)…あぁ、じゃがバター…久しぶりに食べたいな…(独り言)

そんな訳で、昨日のあいさんのブログの内容に引き続き、本日もゴーヤチャンプルーネタ! しかも我が家のゴーヤチャンプルーを(勝手に)紹介するという暴挙をブログ投稿2回目にしてやってみようと企てています!(ぬきぽんは優しいからきっとこんな暴挙も許してくれる…はず?)

さて、そんなゴーヤチャンプルーはその家庭家庭によってかなり違うようで、草家のゴーヤチャンプルーは甘味噌タイプ。
うちには「辛くてしょっぱいのダメ」「苦いのダメ」な人がいるので、かなりお子様向けに作られてます。(ゴーヤの栄養価はかなり度外視)

娘(6)から「ゴウダタケシ?」と言われたゴーヤ。なぜその名前?!

<ゴーヤチャンプルー>
【材料 4人分】
ゴーヤ 1本 
豆腐 1丁 
卵 1~2個
豚肉  200g
かつおぶし 一掴み
塩 小1

味噌 大2~3
砂糖 大4~5
酒  大4くらい
みりん 小1くらい
※最後に卵を加えるので調味料はしっかり味をつけますが、この辺はお好みで調節してください。
 ちなみにいつも草はあまり計らず大体で味付けてます。

【下準備】
・豆腐は水切りをする
・調味料は混ぜ合わせておく

【作り方】
①ゴーヤは縦半分に切り開き、ワタ(種)をスプーンで取り除く
②2mmくらいの薄切りにし、塩をまぶしてよく揉んで10分くら放置
※「塩辛いのが苦手」の我が家の場合、ゆでる前に軽く水で洗い流してます。
③その間にお鍋に沸騰したお湯を用意し、ゴーヤをゆでる
※「苦みが苦手」の我が家の場合、かなり長めにゆでてます。

ちなみにちゃんとしたゴーヤの下ごしらえは下記を参考に!
https://www.sirogohan.com/recipe/go-ya/

④フライパンにごま油大1(分量外)を引き、肉、一口大程度に切った豆腐、ゴーヤの順で炒めていく
⑤火が通てきたら調味料を入れる。
⑥調味料が馴染んできたら溶きほぐした卵を入れ、少し固まってきたくらいで鰹節を入れて完成!!

ゴーヤは豚肉と卵と鰹節の組み合わせで苦みがだいぶ軽減されます!


ステーキ豆腐を使うと崩れにくい!
ちなみに今回はステーキ豆腐を使って作ってみました!
崩れにくくて豆腐の感じがしっかりしてるのでオススメ!
(でもフルフワ感が感じて美味しい☆)

できあがり~♪
あ…ビールが欲しくなってきた(笑)
まだまだ暑い日が続きます。夏バテと熱中症には気を付けてくださいネ☆彡






0 件のコメント:

コメントを投稿

コワーキング料金が変更になりました!

こんにちはFG-Spaceの草です! 今日はなんとFG-Spaceからお得なお知らせ! すでにHPではお知らせをしていますが、この度コワーキング料金が変更になりました! え?本当に?(本当です。) どう変更になったかと言うと… 今まで… 2時間 ¥600 ...